So-net無料ブログ作成

アフターファイブ文学講座「宮沢賢治 詩と童話の世界」 [イベント(展覧会・講演会・研究会など)]

さいたま文学館では毎年、アフターファイブ文学講座を実施しています。
今年のテーマは、賢治の生誕110周年を記念して、「宮沢賢治 詩と童話の世界」です。

kouza-s.jpg

講師は、大妻女子大学教授の杉浦静先生です。
「埼玉県内に在住・在勤・在学の方(高校生以上)」という制限はありますが、杉浦先生の講義を無料で聴くことのできる大変貴重な機会です。
全4回(7月14・21・28日、8月4日)、いずれも木曜日の午後7時~8時30分に
 第1回:童話のはじまり
 第2回:心象スケッチ―「春と修羅」の世界
 第3回:ブドリとキュースト(イーハトーブの物語)
 第4回:「銀河鉄道の夜」の変遷
という内容です。

申し込みは往復はがきで7月4日(消印有効)までです。
くわしくはこちらを御覧下さい。

nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

にじ

お久しぶりです。私は、昨日県立図書館で、チラシを手にしました。びっくりし、そして嬉しくなりました。
この準備など、忙しく動いていらっしゃるんでしょうね。
勉強会での杉浦先生の講議を思い出し、また、最近、あんまり学んでいないなあと、反省しました。
講座には参加できないけれど、九月を前に、少し作品を丁寧に読み返そうと思います。
by にじ (2016-06-18 23:13) 

azalea

コメントありがとうございます。ずっと更新をサボっていましたが、今年は賢治の来訪100年、賢治と家内の生誕120年で、あわただしいです。ひさびさにブログも復活(?)して、関連イベントの情報をこれから随時アップしていきたいと思います。
もしご参加いただけるものがありましたら、よろしくお願い致します。
by azalea (2016-06-19 06:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。