So-net無料ブログ作成
検索選択

広報にらさき8月号 アザリア記念会特集(その2) [アザリア記念会の活動]

7月号に引き続き広報にらさきは8月号もアザリア記念会について4ページ紹介しています。

8月号.gif

内容は 
①保阪善三さん(嘉内長男)インタビュー
嘉内の鼻めがねをかけて嘉内の思い出などを楽しく話されています。
嘉内の2倍を生きて現在83歳です。
②アザリアの友たちを紹介した書籍・映像
「友への手紙」「宮沢賢治の青春」「心友」などが紹介されています。
③賢治からの手紙
江刺の地質調査の途中に送った「かなしめるうま」の葉書
④保阪嘉内の生涯 その2
⑤花園農村とは
ホームページでも見ることが出来ます。
http://www.city.nirasaki.lg.jp/pdf/f8438c10d750072a6ec5d2d6fbea153.pdf
なお広報の担当者も保阪さん。毎月ご苦労様です。
すてきな紙面ができあがりました。
9月号にも引き続き掲載予定です。

(記:むこうみず)
nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

signaless

さっそくHPで読ませて頂きました。
善三さんのインタビューがよかったですね。
「わたしが嘉内に似てるんじゃなくて、嘉内がわたしに似ているんだ」というのがいいですね~。でも、お茶目なところはやっぱりお父様譲りのような気がしますが・・・。ホンモノの嘉内に一度は会ってみたかったです。

by signaless (2009-07-30 09:42) 

azalea

善三さんがこれだけ嘉内について語った文章が掲載されたのは、はじめてかも知れませんね。
内容には次男の庸夫さんと見解が異なるところもありますが、それぞれ幼い時に死別しているのでやむを得ないことと思います。
嘉内にはもう少し生きてほしかったですね。
by azalea (2009-07-30 18:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。